治療の流れ

当院の治療について

flow_01

Bodyの治療から…Lifeの治療へ…

当院では患者様の症状だけでに注目するのでは無く
生活の中での原因や改善のためのアドバイス、その後のケアの仕方などをしっかりと説明して短期的な治療よりも
長期的に再発の起こらない身体作りを目指して治療を
行なっていきます。

そのために患者様とのインフォームドコンセント(正しい
説明を受けたうえでの同意)を大切にしています。

決して押し付けの治療にならないように、そして意味の無い治療を行う事がないように患者様の
納得と同意が受けられるように身体の症状や治療法についてしっかりとした説明を行っていきます。

自分の症状が何か?どうすれば治るのか?どれ位通えばいいのか?

当たり前の事をしっかりと行っていきます。

治療の流れについて

flow_step01

初診受付

患者様の保険証をお預かりして問診票の記入をお願い致します。
患者様の身体の状態を知り治療に役立てるためになるべく詳しくお書きください。

flow_step02

問診

問診票に書いていただいた患者様の情報をもとに現在の症状の
原因を特定する為にヒアリングを行っていきます。
症状の80%の特定は問診で出来ると言われています。
大切なものなのでしっかりとお話をお聞きします。

flow_step03

検査

問診でお聞きした症状に対して検査を決定して動きや触診などでしっかりとした原因を探ります。

flow_step04

カウンセリング

問診、検査で特定された結果を患者様にわかりやすく説明させて頂きます。
当院では患者様への説明をビジュアル的に分かりやすく伝える
ためにタブレット端末を使ったり、絵を描いてカウンセリングを行っていきます。

flow_step05

治療

当院では患者様の症状にあわせて多数ある治療法から最適な
治療を決定していきます。

当院の治療法の例です

case01

プロテック療法

プロテックという腰痛治療器を使った治療法で
上半身を浮かせた状態にして腰部にかかる負担を
ゼロにした状態で運動を行う治療法です。

詳しくはこちら

case02

アクティベータ療法

患者様の全身の状態を足の長さの左右差から見極めて
アクティベータという治療器を使い、 全身のバランスを
整える治療法です。

case03

ブロック療法

骨盤のバランスが悪く痛みが出ている患者様には
骨盤調節用のブロックという治療器を入れて
骨盤のバランスを整えていきます。

case04

鍼灸治療

当院の鍼灸治療は髪の毛よりも細い鍼や火傷をしにくい
新型のお灸を使用し内部の筋肉や経絡、経穴(つぼ)などを刺激して局所の症状を改善させていきます。
痛い、熱いなどのマイナスのイメージが強いですが
受けてみていただければ分かりますが『痛い、熱い』などはほとんどありません。
鍼灸治療は別途実費にて一部位500円でお受けいただけます。

この他にマッサージや電気治療を併用して患者様の状態がいち早く良好になる様に
誠心誠意治療させて頂きます。